The Sawing Web Site 切断工事のための支援サイト
工法を選ぶ前に ワイヤーソーイング工法 ダイアモンドドリル工法 ウォールソーイング工法 グルービング工法 道路カッター工法
採用情報
用語解説・FAQ
企業案内
お問い合せ
TOP

 
WIRE SAWING WORK

ワイヤーソーイング工法

地中、水中、高所など場所を選ばず、縦・横・斜めを遠隔操作で自在に切断します。
menu
特徴
マシン紹介
施工事例
 
主な施工場所 道路鉄道工場オフィスビル公共施設一般住宅橋梁ダム煙突ヒューム管

特徴

あきらめていた場所でのRC切断を可能にします。
地中の狭い場所や水中、高所など、従来ならあきらめていたような場所でのコン
クリート切断を可能にしたのがワイヤーソーイング工法です。しかも低振動、低
騒音、低粉塵。場所も環境も選びません。

縦・横・斜めが自在。遠隔操作で安全です。
ダイヤモンド砥粒を焼結させたワイヤーを巻きつけ、一定の張力をかけながら高
速回転をかけて切断するため、切る角度や方向が自由に調節できます。遠隔操作
だから作業の安全性も確保でき、安心です。

切断対象物以外への影響は最小です。
工法の特長から、切断する対象物以外にはほとんど影響がありません。あらゆる
コンクリート構造物の改修や解体にお使いいただけます。
Copyright (c) 2003 EZIMA INDUSTRY CO.,LTD. ALL RIGHT RESERVED.