The Sawing Web Site 切断工事のための支援サイト
工法を選ぶ前に ワイヤーソーイング工法 ダイアモンドドリル工法 ウォールソーイング工法 グルービング工法 道路カッター工法
採用情報
用語解説・FAQ
企業案内
お問い合せ
TOP

環境対策

選定条件の一つとなった「環境への配慮」でも先駆者と自負します。
menu
工法を選ぶ前に!
安全への配慮
環境対策

1983年、汚水回収車導入。
イメージ01 環境対策でも先駆者としてさまざまな取り組みをしてきています。1983年にはすでにクリーナーを導入し、周辺環境への影響を抑制する一方、低騒音タイプのマシン開発も進めています。

産業廃棄物処理業者と提携。
イメージ02 強力な吸引性能を備えたバキュームカーを自社所有。最終処分場との連携により、「何も残さない、何も残らない」状態にしてお引き渡しします。

環境対策の進化形・ドライ工法。
イメージ03 グルービングおよび道路カッター工法に関しては、汚水を発生させないドライ工法を先駆けて開発。ほぼ同じ作業時間で廃棄物を10分の1に抑えることに成功しています。

Copyright (c) 2003 EZIMA INDUSTRY CO.,LTD. ALL RIGHT RESERVED.