The Sawing Web Site 切断工事のための支援サイト
工法を選ぶ前に ワイヤーソーイング工法 ダイアモンドドリル工法 ウォールソーイング工法 グルービング工法 道路カッター工法
採用情報
用語解説・FAQ
企業案内
お問い合せ
TOP

 
DIAMOND DRILL BIT WORK

ダイヤモンドドリル工法

内径1mの孔あけに成功。さらに大きな孔あけを可能にするラインカットにも対応します。
menu
特徴
施工事例
 
主な施工場所 道路ダムトンネル橋梁ビル工場

施工事例

道路・コンクリート構造物

ダイヤモンドドリル事例01
穿孔対象物は、コンクリートやアスファルトに限りません。ダイヤモンド工具メーカーと協力してあらゆるニーズに挑戦します。800mmФの鋼管に500mmФの穿孔。
ダイヤモンドドリル事例02
穿孔部以外に影響せず500mmФの穿孔に成功。
ダイヤモンドドリル事例03
オペレーターへの負担を考え600mmФ穿孔機までは、電子制御自動機を導入。1人で2台3台の穿孔機を管理でき施工能率も向上。
ダイヤモンドドリル事例04
高馬力の油圧穿孔機により24インチ(600mmФ)でコンクリート圧3000mmを穿孔。
ダイヤモンドドリル事例05
自社製油圧穿孔機で、32インチ(800mmФ)の45度斜め穿孔。現場に合わせたアタッチメントを自社工場で開発・製作できるからこその早期対応。
ダイヤモンドドリル事例07
切断したい形の輪郭に沿って小さな孔をあけていき、希望の大きさ、深さ、形状の孔をあけるため、ドリルマシンでは不可能な、より大きく、より深い孔あけが可能。
ダイヤモンドドリル事例06
自社製油圧穿孔機で、40インチ(1000mmФ)の1800mmの厚穿孔。
Copyright (c) 2003 EZIMA INDUSTRY CO.,LTD. ALL RIGHT RESERVED.